忍者ブログ

空気を読まないロシアンフック

格闘ゲーム「鉄拳」のキャラであるドラグノフを中心に記事を書いていきます。 主に、格闘ゲーム「鉄拳」のキャラの攻略メモ等。 メイン:ドラグノフ,サブ:クリスティ,ザフィーナ オーガの記事はZexi公開日記で。

12/13

Wed

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/28

Wed

2011

遅くなりましたが、ザフィーナの話です。
フレームに関してはまだ調べていないので体感で。
もしかしたら間違いとかあるかも。

MSC=モードスケアクロウ
MM=モードマンティス
MT=モードタランチュラ

■新技■
クラウソウラス・ダグザ [3LPRPLP]
M=M-M

クラウソウラスからのボディ狙いのストレート。
カウンターヒットで転倒(仁の前蹴りCHと同じ)で、近ければ空中判定を拾える模様。
遠い場合はダウンに当たるベルフェゴール[66WK]がいいかも。
壁コンボの主力。

イアーウィグ [2LK] / イアーウィグ~MM [2LK2_]
L

ヒットで有利、カウンターでダウンするしゃがみステータス付きの下段。
発生は遅めですが、しゃがみステータスと潜り性能を併せ持っているので、
ミドガルズオルム[4WP]の強化版ともいえる性能。
ガード時のリスクは低いようですが、横移動には弱いので注意。

フィロバティス [9WP]
M
ルパンダイブからMTに移行。
ジャンプステータスはあるものの今のところ使いどころがわからないです。
たたき付け属性なのでコンボの締めかな。
忘れていいかも。



■変更点■
・パンサークロウ[66RP]とダンタリオン[66RK]がホーミング技に変更。
大きな変更点といえばこれ。
横移動で苦い思いをすることが多いのでうれしい変更点。
ブリーシンガメン[4RP]とジュワユース[3WP]とでホーミング技4つ。これは全キャラ中最多かな?

・ナベリウスキャンセル[3RKLP4_]追加
キャンセル後しゃがみ状態になります。
コンボの締めで使うと相手との距離が近くなるので攻め継続ができます。

・カリバーン[LPLK]からMSC移行
5F有利は本当ならナーガラージャ[MSC中RK]でシットジャブに相打ちを取るのも面白いかも。

・ベイストキック[1LK4_]で構え解除可能に。
ガード時のリスクが低くなりましたが、解除すると有利フレームが取れないことには注意。

・アウラルネ[立ち途中LPRP]の浮きの変更。
1発目ヒットで浮き上がり、2発目までヒットしてから浮かせるコンボ始動技に変更。
空中ヒットの浮きも変わって距離が遠くなった為、3LPで拾えなくなり、
代わりに、カラドボルグ1発目[WP]でバウンドさせられるようになりました。

・ドラウプニル[4LP]がガードされると距離が離れるように。
ザフィーナ1人分くらい離れたと思います。だからどうしたって話なんですが。

・ミスティルティン~MTのコマンドが変更。
旧コマンド[2RPRKWP]だったのが[2RPRK2_]とボタンを押さなくていいように。
タランチュラスティング[MT中RK]からも同様に移行できるようになってます。
不確定ですが、ミスティルティン3発目のリスクが減っている気がします。



■その他■
オートアサルトはサブナック[1RKRP]が採用されています。ほぼダイレクト用になりそうです。
構え関連は基本的に、
スケアクロウ移行→有利フレーム増加
マンティス移行→有利フレーム減少
という法則は変わっていないと思われます。

壁コンボは、(3LP→)3LPRPLPが基本で、
6RPLK(or LK)→MSC中RKチェンジで安全に交代という手も。


今回のザフィーナは通常状態のダメージの取れる下段と、
ホーミング属性の追加でBR時代の欠点がのきなみ解消されたことで、戦いやすい調整がされたと思います。
構えはあまりいじられていないようですが果たして。

ではまた。
PR

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

HN:
置/loki(RN:置物時男)
性別:
男性

最新トラックバック

(09/17)
(09/17)

最新コメント

[10/10 バーバリー]
[05/16 Backlinks]
[05/12 置]
[05/07 隠れグノフ]
[02/04 置]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バーコード

アクセス解析

Copyright © 空気を読まないロシアンフック : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]