忍者ブログ

空気を読まないロシアンフック

格闘ゲーム「鉄拳」のキャラであるドラグノフを中心に記事を書いていきます。 主に、格闘ゲーム「鉄拳」のキャラの攻略メモ等。 メイン:ドラグノフ,サブ:クリスティ,ザフィーナ オーガの記事はZexi公開日記で。

06/28

Wed

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/24

Fri

2010

ドラグノフの投げ技その1(LP_RP_WP_しゃがみ投げ)

ドラグノフの基本ドラグノフの投げは発生は標準ですが、
投げ後の状況が優秀なものが多いのでなるべく狙っていきたいところです。
LP/RP/WP/しゃがみ投げ


■左手投げ(LP抜け)
・ヴォルククラッチ(Volk Clutch)
コマンド:[LP+LK or 6LP+LK]
ダメージ:35
状態:仰向け頭側
備考:優先度高,ロングレンジ対応
飛びつき腕十字固め。
ダメージは標準ですが、デタッチャブルキック1発目[2LK]が確定するので左投げはこちらがオススメ。

・リバースビクトルクラッチ(Reverse Victor Clutch)
コマンド:[6LP+RK]
ダメージ:40
状態:うつ伏せ足側
備考:優先度中
裏膝十字固め。
その場起き上がりに15Fの技までが背面ヒットしますが、空振り時の起き上がり下段キックに注意。

-- LP/RP/WP/しゃがみ投げ



■右手投げ(RP抜け)
・エアプレンスピン(Air Plane Spin)
コマンド:[RP+RK or 6RP+RK]
ダメージ:40
状態:うつ伏せ頭側(遠)
備考:優先度高,ロングレンジ対応
背負い投げから蹴りのコンビネーション。
投げが成立すれば、成功失敗に関わらず、確実に位置を入れ替えることができます。
また、ドラグノフが壁を背負っている状態で決まるとシャープナー[2RP]が確定します。

・ビクトルクラッチ(Victor Clutch)
コマンド:[6RP+LK]
ダメージ:40
状態:仰向け頭側
備考:優先度中
膝十字固め。
ダメージもそこそこ高く、期待値が高いので基本的に右投げはこれを狙います。
その場起きにサミクリ1発止め[4RP]、
後転には追いかけてブーストエルボー[236RP]やロシアンフックアサルト[666RP]etc…。

-- LP/RP/WP/しゃがみ投げ



■両手投げ(WP抜け)
・ブリザードラッシュ(Blizzard Rush)
コマンド:[66LP+RP]
ダメージ:D:45
状態:うつ伏せ頭側
備考:優先度低
掴んで打撃のラッシュからブリザードハンマーにつなぐコンビネーション。
前作から地味に強化されており、技後セパレーター1発目が確定するほどになりました。

・フェイントキャッチ (Feint Catch)
コマンド:[LPLKRPWP or 66RPWP]
ダメージ:D:35
状態:仰向け頭側(中)
備考:抜けられた場合ドラグノフ有利,気合溜め状態中は投げ抜け不可
ロシアンフック[66RP]からの派生で、発生は遅いもののたまに出すと投げられることも。
隠し技ですが、気合溜め状態(手に黄色いボールがついてる状態)で出すと、
青いエフェクトが発生して投げ抜け不可になります。

・FCキャンセル(Throw Shift Cancel)
コマンド:[LPLKRPWP4_ or 66RPWP4_]
フェイントキャッチのフェイントです。
キャッチを読んでしゃがんでくれれば占めたもの。

-- LP/RP/WP/しゃがみ投げ



■しゃがみ投げ
・ニーストローク(Cold Fate)
コマンド:[2LP+LK or 2RP+RK]
ダメージ:D:45
状態:仰向け足側(中)
備考:発生13F,抜けはLPorRP
腕を極めながら顔面に膝蹴り。
後転選択に対してロシアンフック(アサルト)でバウンドを狙えます。

・フェイントローキャッチ(Cold Fate)
コマンド:[1LKWP or 4RPLPLKWP]
ダメージ:D:45
状態:仰向け足側(中)
備考:WPで投げ抜け,抜けられた場合ドラグノフ有利
クリッピングスイープ[1LK]からの派生技で下段を意識させれば割と引っかかってくれますが、
キャンセルできないのでばれると危険です。

-- LP/RP/WP/しゃがみ投げ
PR

Comment

無題

  • 隠れグノフ
  • 2010-12-25 16:25
  • edit
久々更新乙です。

ヴォルクからはデタ1も確定するんですか。自分は体力ドットで投げたらセパしてます。普段はその場立ちする相手が殆どいない(後転か横転か寝っぱ)ので、最速行動よりは後転追い掛けるか、寝っぱ確認からモルグの方が期待値高いかなと思ってます。

リバビクは距離的に背面しないかと思って全く使ってなかったので、試してみます。


エアプレン決めて相手壁際うつ伏せになると、その場立ちにセパ全→壁強→ブリハン×2→で同じ状況にできました。セパだと2発目しゃがまれる可能性があるので、ディスコのがいいかも。でもディスコ最速で出しても正面ヒットする事があって怪しいんですけどね。

無題

  • 2010-12-27 23:19
  • edit
隠れグノフさん>
ドラの投げの本命はそれですよね。

エアプレン後に背面?と思って再度調べてみたんですが、
ちょっと面白いことがわかりました。情報感謝です。
まず、エアプレンは壁の位置によっては軸ズレでうつ伏せ足側になるケースもあることがわかりました。

これと同時に面白いことがわかりまして、
セパレーター(スティレット)は背面ヒット限定で、
1発目で壁やられが発生すれば全段ヒットすることがわかりました。

これは背向けで壁に接地してると発生する強制立ち状態になる壁やられにより、
1.1発目背面ヒット→2.壁やられ→3.2発目
の3ヒット地上コンボになる模様。
この壁やられは背面以外だと起こらないみたいです。
今度まとめてみますね。

つまりディスコが正面ヒットしてるのは、
起き蹴りにカウンターヒットしているの可能性が大なので、
この場合はセパレーターでいいと思います。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

HN:
置/loki(RN:置物時男)
性別:
男性

最新トラックバック

(09/17)
(09/17)

最新コメント

[10/10 バーバリー]
[05/16 Backlinks]
[05/12 置]
[05/07 隠れグノフ]
[02/04 置]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

アクセス解析

Copyright © 空気を読まないロシアンフック : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]