忍者ブログ

空気を読まないロシアンフック

格闘ゲーム「鉄拳」のキャラであるドラグノフを中心に記事を書いていきます。 主に、格闘ゲーム「鉄拳」のキャラの攻略メモ等。 メイン:ドラグノフ,サブ:クリスティ,ザフィーナ オーガの記事はZexi公開日記で。

06/28

Wed

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05/26

Sat

2012

ドラグノフ&クリスティ_其の壱「コンボ始動技」

語る順序が滅茶苦茶になってますがそこはご容赦の程を。



■なぜクリスティか?
ドラグノフの相方としてはもっと相応しいキャラがいると思いますが、
実のところドラグノフの相方というよりも、
相性差の激しいクリスティにある程度のキャラに安定して立ち回れる相方としてドラグノフをあてがったというのが正しい姿です。



■クリスティってどんなキャラ?
カポェイラという格闘スタイルで常に踊っています。
ってのは置いといて、キャラ性能的には、
・後ろに下がるのが得意で、前の移動が苦手(多分最低クラス)
・置き技が豊富
・横移動が最低クラスだが、すべての横移動技は1F目から出すことができる。
・「逆立ち」と、姿勢の低い「座り」という構えがある
というのは抑えておきたい所。

基本的なスタイルとしては、技を置くように使うか、
下がりやすいバックステップで空振りした所に差し込むといった感じでしょうか。
反面フロントステップがあまり進まないので攻めるのは苦手です。



■コンボ始動技
割と豊富でコンボパーツもチェンジ対応なので赤ゲージを減らしやすいです。
・ビリバ[3WK]
逆サマーソルトキックでチェンジキャンセル(TC)対応。というかチェンジ必須。
ビリバのリーチが長いのと、硬直が長いので遠距離だと拾えないことが難点ですが、
ドラグノフはリーチが長いのでTCから安定して拾えます。
ガードされると大幅に不利(前ダッシュアッパーが確定するほど)なのでぶっぱなしにはおすすめしませんが、ばれるまでは問題ないでしょう(笑

・ルピエルナ[26LK(立ち途中LK)]
ダウンにも当たる蹴り上げでこちらもTC対応。
空中ヒットしてもTC対応技のベンリン~ヘランパゴ[4LK,LK]で拾ってコンボにいけるので、こっちから移行しても良い。

・フォーリャ-アタッキ[66RK]
一言で言うと、「強ビリバ」。技後逆立ち状態なので、LPで直バウンドか、6LPで拾います。
チェンジ対応でなく、横にも強くないですが、66入力の軸合わせで割と当てやすかったりします。

・バルセロス[1WP]
後ろに下がりながら叩く技。回避性能があるので不利な状況から出すと当たりやすい。

・フィズィラール~ヘランパゴ[立ち途中LP,LK]
最強クラスのコンボ始動技。
上段ながら、発生13Fと早く、
チェンジすると重量級を除くキャラにスタンガンニーで正面に戻せるのでかなりイカレタ技に変わります。

・ジレイタビンタ[立ち途中RP]
のけぞりダウンになる技で、最速ルピエルナで拾ってコンボに移行できます。

・ファイスカ[横移動WK]
前回も紹介したので省略。
これを-15Fに決められるようになると気持ちいい。

・ヴァスーナ[8WP]
垂直ヴァスーナ。
近距離ヒット時にベンヘラで拾えるコンボ始動技に変化。
主にジャンプステータスを生かした暴れ、ジュリア戦での確定反撃にビリバの代わりに使います。

・トロッカ-エ-ピィアオ[LKsRK]
同時押しをミスると暴発する困った技。
ヒット時はレヴァンタ[座り中RP]からベンヘラで拾えます。
何気に確定が安いキャラがちらほら。



■小技
とはいっても攻めないと技を振ってこないしダメージもとれないので主力の小技を紹介。

まずは中段。
・コトヴェラダ[3RP]
通称肘。ノーマルヒットで相手がのけぞってダウンし、
カウンターヒットで浮きという性能です。
ガードされると10Fまでの技で反撃されますが、基本的に「届かないキャラが殆ど」です。
横には強くないので遅らせたりするのも時には必要。

・シャパ・ジラトリャ[9RK]
発生24Fの何の変哲もない飛び蹴りです。
リーチが長いので当てるように打っていきます。
これを避けるようになってきたら置き技に気を付けながら間合いを詰めるか、こっちもさらに下がるかといった感じでしょうか。
何気にジャンプステータスが7F目からと速い為、吉光の下段ガード不能を拒否しやすいです。

・ケーダ・ジ・エスコルピオン[横移動中RP,RK]
中、上の連携で初段ヒットで連続ヒットです。
2発目を遅らせて出すことができ、連続ヒットする間隔が緩めなので、
初段ヒット確認から2発目を出すといった感じでローリスクに使えます。

実は確定が無い技で使いやすいのはこれくらいだったりするわけで、
続いて下段。

・シャパ・バイシャ[3RK]
よくビリバのミスで出る足を伸ばして蹴る下段。
ヒットで±0でガードで-11Fとリスクは少なめだが横に弱いのが欠点。
とは言っても他の下段が横に強い為避けられることはあんまり無かったり。

・アウー・ジ・ビッコ[2RKLK]
クリスティには生ローに当たる技がなく、最速発生の下段は発生15Fのこれになります。
カウンターで連続ですが、ガード時のリスクが高い為あまり使いません。

・アグア[2LKsRK]
スライド入力といって、2LK,RKとずらし押ししをして出します。
ヒットで有利を取れるので使っていきたい所。
同キャラ戦では安定して浮かされるので注意。

・バイシャ・トロッカ[横移動中RK]
発生は遅いもののしゃがみステータス付きで「ガードされても確定反撃を受けない」という下段。

今回はこれくらいです。
構えの技は次回以降に。ではまた。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

HN:
置/loki(RN:置物時男)
性別:
男性

最新トラックバック

(09/17)
(09/17)

最新コメント

[10/10 バーバリー]
[05/16 Backlinks]
[05/12 置]
[05/07 隠れグノフ]
[02/04 置]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

アクセス解析

Copyright © 空気を読まないロシアンフック : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]